埼玉のアートを楽しむ

秩父美術館豊富な美術品コレクションを公開する個人美術館

秩父美術館は、骨董商を営む館長の西さんの豊富な美術品コレクションを公開する美術館です。

稀少性の高い国内外の骨董品が数多く展示されており、特に九谷焼・信楽焼等の「焼き物」と、仏教美術コレクションには目を見張るものがあります。

また、郷土作家の作品を多数所蔵しており、今後は積極的に郷土作家の作品を展示する常設展示を開催していきたいとのことです。

お知らせ

現在、お知らせはありません。

すべてのお知らせはこちら

秩父美術館について

名称秩父美術館
所在地秩父市永田町7-1
問い合わせ0494-23-1177
ウェブサイトhttp://www.chichibu.ne.jp/~antique/
交通案内秩父鉄道秩父駅から徒歩15分
駐車場100台
営業時間10時~17時
定休日火曜(12月15日~1月4日まで閉館)
料金一般500円、学生400円(団体割引20人以上1割引)

地図

cCirETwitterKCh
SAITAMA アート GUIDE 100×α

埼玉県 県民生活部 文化振興課 文化振興担当

〒330-9301 埼玉県さいたま市浦和区高砂3-15-1|TEL 048-830-2887|FAX 048-830-4752