埼玉のアートを楽しむ

天シアター・やまんね春と秋の2回の定期公演が行われる手作り劇場

天シアター・やまんねは、劇団天末線(てんまつせん)の専用芝居小屋として2011年にオープン。中華食堂を1年かけて全面改装した手作り劇場で、春と秋の2回の定期公演が行われています。

こけら落とし公演に向けての練習風景

劇団天末線は、秩父農工科学高校の演劇部OBと顧問だった若林一男さんによって1985年に結成され、現在までに35回の公演を行ってきました。

天シアター・やまんねについて

名称天シアター・やまんね
所在地秩父郡横瀬町横瀬6371
問い合わせtenmatsusen@gmail.com
ウェブサイトhttp://tetsubin1.exblog.jp/18622917/
交通案内西武秩 父線横瀬駅から徒歩20分、事前に連絡があれば送迎可
駐車場あり
料金公演による(公演は完全予約制)

地図

デジタルブック版 SAITAMAアートGUIDE 100×α ARaTaな発見…埼玉のアートに関する新発見をお届け! 埼玉県
ツイナビ・Twitterガイド
SAITAMA アート GUIDE 100×α

埼玉県 県民生活部 文化振興課 文化振興担当

〒330-9301 埼玉県さいたま市浦和区高砂3-15-1|TEL 048-830-2887|FAX 048-830-4752