埼玉のアートを楽しむ

サトエ記念21世紀美術館日本庭園と彫刻と絵画の美術館

日本庭園と彫刻と絵画の美術館です。

点在する彫刻を眺めつつ入館すると、ロビーの秋田杉の柱を囲むように置かれた彫刻が出迎えてくれます。

「彫刻の楽しさを伝えたい、美術の楽しさを伝え、貢献したい」という創設者の思いを柱に、企画展では埼玉ゆかりの作家・作品を幅広く紹介しています。

また、「こども美術展覧会」として加須市内の小・中学生の作品を展示するなど、従来の美術館の枠を超えた芸術支援活動にも力を入れています。

サトエ記念21世紀美術館について

名称サトエ記念21世紀美術館
所在地加須市水深大立野2067
問い合わせ0480-66-3806
ウェブサイトhttp://www.satoe-museum.or.jp/
交通案内東武伊勢崎線花崎駅南口から徒歩15分
駐車場60台
営業時間10時~17時
定休日月曜(祝日の場合翌日)・年末年始・展示替期間中
料金一般900円、高・大学生700円、小・中学生600円(団体20人以上と加須市民は100円引き)

地図

cCirETwitterKCh
SAITAMA アート GUIDE 100×α

埼玉県 県民生活部 文化振興課 文化振興担当

〒330-9301 埼玉県さいたま市浦和区高砂3-15-1|TEL 048-830-2887|FAX 048-830-4752