埼玉のアートを楽しむ

伝統の絵馬を日本のポップアートに ~坂谷和夫展~

ギャラリー&カフェ亜露麻では11月5日(木)から11月23日(月)まで「坂谷和夫展」を開催致します。

東松山在住の坂谷先生は、日本人として、風習や文化、自然などを表現できるものとして長年「絵馬」を題材に作品を発表しています。
今回は真紅の空、星空、虹の空、鈍色の空をなど、沢山の空に馬が舞います。

今年で90周年を迎える国画会の会員として活躍されています。
国画会に出品しているアクリル画150号の大作は圧巻です。
その他約40点の展示販売です。

「伝統的な絵馬を描く事を追求し、日本のポップアートの成立を目指したい」と語ります。

皆さんにぜひご覧になっていただきたいと思います。

について

地図

デジタルブック版 SAITAMAアートGUIDE 100×α ARaTaな発見…埼玉のアートに関する新発見をお届け! 埼玉県
ツイナビ・Twitterガイド
SAITAMA アート GUIDE 100×α

埼玉県 県民生活部 文化振興課 文化振興担当

〒330-9301 埼玉県さいたま市浦和区高砂3-15-1|TEL 048-830-2887|FAX 048-830-4752