埼玉のアートを楽しむ

長島記念館幅広い美術品を展示する記念館

埼玉銀行の頭取を務めるなど埼玉県経済界に多くの足跡を残した長島恭助氏の生家を利用して1994年に開設された記念館。

重厚な蔵を改造した展示室には、生前収集したコレクションからおよそ50点が展示されています。

日本画の川合玉堂、横山大観、洋画の高田誠、中川一政をはじめ渋沢栄一の書、日本刀など幅広い美術品を見ることができます。

また築280年以上といわれる母屋には、ちょっと昔の人々の生活ぶりが再現されています。また、巨人軍のサインボール等をたくさん展示していて、一見の価値があります。

お知らせ

現在、お知らせはありません。

すべてのお知らせはこちら

長島記念館について

名称長島記念館
所在地熊谷市小八林1022
問い合わせ0493-39-2025
交通案内JR吹上駅から車で5分、熊谷駅南口からバス40分「長島記念館」下車すぐ
駐車場50台
営業時間10時~16時
定休日月曜・木曜、祝翌日、夏期、年末年始
料金一般300円、小・中学生100円(団体20人以上3割引)

地図

cCirETwitterKCh
SAITAMA アート GUIDE 100×α

埼玉県 県民生活部 文化振興課 文化振興担当

〒330-9301 埼玉県さいたま市浦和区高砂3-15-1|TEL 048-830-2887|FAX 048-830-4752