埼玉のアートを楽しむ

山崎美術館川越藩の御用絵師・橋本雅邦の作品を展示

1982年開館。蔵造りの街並み通りという好立地で、小江戸の文化をしのばせる風情あるたたずまい。

川越藩お抱えの絵師で東京美術学校初代日本画主任教授も務めた橋本雅邦の作品を中心に、日本画やお菓子造りに関する資料、美術工芸品等を季節に合わせて展示しています。入館者には老舗の和菓子とお茶のサービスもあります。

お知らせ

現在、お知らせはありません。

すべてのお知らせはこちら

山崎美術館について

名称山崎美術館
所在地川越市仲町4-13
問い合わせ049-224-7114
ウェブサイトhttp://www.koedo-kameya.com/museum/
交通案内JR・東武東上線川越駅東口から徒歩20分、西武新宿線本川越駅から徒歩10分
駐車場3台
営業時間9時30分~17時
定休日木曜(祝日の場合開館)、展示替え期間
料金一般500円、高・大学生350円、小・中学生200円(団体10人以上は割引あり)

地図

cCirETwitterKCh
SAITAMA アート GUIDE 100×α

埼玉県 県民生活部 文化振興課 文化振興担当

〒330-9301 埼玉県さいたま市浦和区高砂3-15-1|TEL 048-830-2887|FAX 048-830-4752