埼玉のアートを楽しむ

ヤオコー川越美術館(三栖右嗣記念館)三栖右嗣氏のコレクション180点を収蔵

川越に本部を置くスーパーのヤオコーが2012年3月に開設した美術館です。コレクションする三栖右嗣の作品は、単に写真のように対象を精緻に写し取る絵画ではなく、作家の優しい視点が反映された人間味のあるもので、180点余の所蔵作品を順次展示しています。

また、現代建築の第一人者として世界的に評価の高い伊東豊雄氏による設計の建物は4つの空間で構成され、それぞれ特徴的な光の表情を楽しむことができます。

お知らせ

現在、お知らせはありません。

すべてのお知らせはこちら

ヤオコー川越美術館(三栖右嗣記念館)について

名称ヤオコー川越美術館(三栖右嗣記念館)
所在地川越市氷川町109-1
問い合わせ049-223-9511
ウェブサイトhttp://www.yaoko-net.com/museum/
交通案内JR・東武東上線川越駅からバス、西武新宿線本川越駅からバス「宮下町」下車徒歩1分
駐車場15台
営業時間10時~17時
定休日月曜(祝日の場合は翌日)
料金一般300円、高・専・大学生200円、中学生以下無料(団体20人以上は100円引き)

地図

cCirETwitterKCh
SAITAMA アート GUIDE 100×α

埼玉県 県民生活部 文化振興課 文化振興担当

〒330-9301 埼玉県さいたま市浦和区高砂3-15-1|TEL 048-830-2887|FAX 048-830-4752