埼玉のアートを楽しむ

松下紀久雄・むかし絵美術館40点余りの懐かしさにあふれた作品を展示

蔵造りの通りにある笛木醤油の2階に、松下画伯の作品を展示している小さな美術館です。「むかし絵」は日本の庶民の営みを水墨画で描いたものです。

展示の作品は、「菓子屋横丁」や当時のお醤油屋の様子など、どれも懐かしさにあふれています。

お知らせ

現在、お知らせはありません。

すべてのお知らせはこちら

デジタルブック版 SAITAMAアートGUIDE 100×α ARaTaな発見…埼玉のアートに関する新発見をお届け! 埼玉県
ツイナビ・Twitterガイド
SAITAMA アート GUIDE 100×α

埼玉県 県民生活部 文化振興課 文化振興担当

〒330-9301 埼玉県さいたま市浦和区高砂3-15-1|TEL 048-830-2887|FAX 048-830-4752