埼玉のアートを楽しむ

新しき村美術館武者小路実篤の作品約400点を収蔵

白樺派を代表する武者小路実篤の日本画・書・油絵・原稿など約400点を収蔵した美術館。「新しき村」は、実篤の考える自然な暮らし、自他共生を目指した生活のありかたを世に問う実践の場でした。

平易な口語表現の短詩と、身近な静物画を組み合わせた作品は、「絵手紙」の元祖といわれています。彼の創作的才能と、今も色あせない明確なビジョンが強い印象を残します。

お知らせ

現在、お知らせはありません。

すべてのお知らせはこちら

新しき村美術館について

名称新しき村美術館
所在地入間郡毛呂山町葛貫423
問い合わせ0492-95-4081
ウェブサイトhttp://www.atarashiki-mura.or.jp/
交通案内東武越生線武州長瀬駅から徒歩20分
駐車場5台
営業時間10時~17時
定休日月曜(祝日の場合開館)、年末年始
料金一般200円(団体10人以上は150円)、高校生以下100円

地図

デジタルブック版 SAITAMAアートGUIDE 100×α ARaTaな発見…埼玉のアートに関する新発見をお届け! 埼玉県
ツイナビ・Twitterガイド
SAITAMA アート GUIDE 100×α

埼玉県 県民生活部 文化振興課 文化振興担当

〒330-9301 埼玉県さいたま市浦和区高砂3-15-1|TEL 048-830-2887|FAX 048-830-4752