SAITAMA アート GUIDE 100×α
13/48

Central area 中央エリア17若手作家の応援を通した地域貢献を旗印に、18年目を迎えた老舗ギャラリー。1階はカフェ&ギャラリー、2階はゆったりした企画展スペースです。最近は美術教育に取り組む作家の作品を集めた「爽楓展」(そうふうてん)を定期開催するなど、地域に根ざす展覧会に力を入れています。自慢はハッシュドビーフのセット。19オーナーの井出さんはもともと現代美術作家。遺跡発掘調査をきっかけに縄文式土器の魅力にひかれ、現在は復元土器の修復家として知られています。土器の復元を通じて「生活と創作の不可分な関係性の本質を見極め、“モノを作る”ことの原点にたちかえりたい」と話す井出さんのもとに、共感する作家たちの作品が途切れなく集まります。 18多機能ギャラリーカフェです。100号の絵を掛けられる高い天井と、フックや棚をセットすることで多様なレイアウトができるレンタルスペースです。絵画展はもちろん、アクセサリー類などの展示会場として活用されています。手作りりんごケーキとコーヒーが飲める喫茶スペースも併設。夏目画廊クラフト&ギャラリー 風ふう画がギャラリー・カフェ彩喜❶〒331-0802さいたま市北区本郷町1545❷048-663-3552❸JR土呂駅西口から徒歩8分❹7台❺10:00~17:00❻㊡日・月(企画展開催時は月のみ)❶〒331-0045 さいたま市西区内野本郷971-6❷048-625-0521❸JR宮原駅西口から徒歩30分❹5台❺10:30~18:00❻㊡月・火・夏期・年末年始❶〒330-0852さいたま市大宮区大成町2-175-5❷048-663-1520❸JR大宮駅西口から徒歩20分❹7台❺10:00~19:00❻㊡水・年末年始・夏季ほか❼音楽イベントはチケット必要16田んぼの中にぽっかり浮かんだ森の中に佇むカフェギャラリー。納屋を改築した店内には大きな窓、そしてゆったりと鑑賞できるギャラリースペースは、土壁に大谷石が印象的。普段着でふらりと訪れて、非日常を楽しめる空間となっています。企画展は絵画、器、オブジェまで幅広く、作家の個性を生かした展示も見応え充分です。季節の素材を生かした雑穀米のお膳とドリップコーヒーが魅力で、ゆったり楽しめます。Coffee & gallery 温ぬく温ぬく❶〒337-0001さいたま市見沼区丸ヶ崎1856❷048-686-3620❸JR東大宮駅東口からバス7分「ファミリータウン」下車徒歩4分❹20台❺10:30~20:00❻㊡月(祝日の場合は翌日) 山本富士雄 木工展

元のページ 

10秒後に元のページに移動します

※このページを正しく表示するにはFlashPlayer9以上が必要です