SAITAMA アート GUIDE 100×α
32/48

3031東部エリアのアートを楽しむ1日本庭園と彫刻と絵画の美術館です。点在する彫刻を眺めつつ入館すると、ロビーの秋田杉の柱を囲むように置かれた彫刻が出迎えてくれます。「彫刻の楽しさを伝えたい、美術の楽しさを伝え、貢献したい」という創設者の思いを柱に、企画展では埼玉ゆかりの作家・作品を幅広く紹介しています。また、「こども美術展覧会」として加須市内の小・中学生の作品を展示するなど、従来の美術館の枠を超えた芸術支援活動にも力を入れています。サトエ記念21世紀美術館❶〒347-0022加須市水深大立野2067❷0480-66-3806❸東武伊勢崎線花崎駅南口から徒歩15分❹60台❺10:00~17:00❻㊡月(祝日の場合翌日)・年末年始・展示替期間中❼一般900円、高・大学生700円、小・中学生600円(団体20人以上と加須市民は100円引き)2絵画や工芸品に加えて、アクセサリー類が並ぶ店内は、従来のギャラリーとは少し趣を異にしています。「お客様がアートを楽しむ場所として、少しでも長く居られるよう工夫しました」と、オーナーの野本さん。加須近郊の作家を中心に、各地の作家の企画展が開催されています。月替わりのレディースランチがおすすめ。3山形県鶴岡市の文庫蔵を移築した重厚な建物。1階はフレンチレストラン、2階がギャラリー。蔵の雰囲気に合わせて企画された展示は器・手芸を中心に様々なジャンルにわたり、時折開催される「池田満寿夫展」は、版画原画、制作過程の資料など貴重な展示に出会える注目すべき企画展です。ランチのコース料理が人気。ギャラリー野と花楽の蔵❶〒347-0064加須市東栄2-18-12❷0480-65-0451❸東武伊勢崎線加須駅北口から徒歩15分❹35台❺10:30~17:00❻㊡日(イベント時は不定休)・年末年始ほか❼音楽イベントはチケット必要❶〒343-0026越谷市北越谷2-33-9❷048-978-8287❸東武伊勢崎線北越谷駅西口から徒歩10分❹1台❺11:00~18:00❻㊡水・第3火❼無料2010年5月「池田満寿夫展」

元のページ 

10秒後に元のページに移動します

※このページを正しく表示するにはFlashPlayer9以上が必要です