埼玉のアートを楽しむ

但馬木彫とその周辺(あるぴいの銀花ギャラリー)

2015年06月01日 更新

2015.6.tajima.fb.

 

但馬木彫とその周辺

松田一戯 松田京子 松田掲三 松田政斗 梅野浩壱 正垣宏樹

2015年6月4日(木)~6月15日(月)
11:00 ~18:00(最終日16:00まで) 6/9(火)休み
作家在廊予定 6/4・5


 但馬木彫に新しい風が吹く。「憧れていた但馬木彫に 参加させてもらいます」幼少より
身近に触れてきた一戯(かずき)さんの木彫に感銘を受けた正垣(しょうがき)宏樹さん23歳。フレッシュなデザインや若々しい彫りは、先駆者達に どんな変化を起こすでしょう。
 古話に迷い込むような一戯さんの世界、安定感のある京子さんのあたたかさ、木の生きた時間を大切にする掲三さんの卓と椅子、一手間加えた政斗さんの彫りは心をくすぐり、井波彫刻の彫り師にも名を連ねる梅野(梅福)さんの伝統を活かした彫り。
各々の彫り続けた力にも正面から向き合ってほしい。

 

あるぴいの銀花ギャラリー

330-3835 さいたま市大宮区北袋町 1-130

TEL 048-647-2856

 HP    Blog    facebook 

デジタルブック版 SAITAMAアートGUIDE 100×α ARaTaな発見…埼玉のアートに関する新発見をお届け! 埼玉県
ツイナビ・Twitterガイド
SAITAMA アート GUIDE 100×α

埼玉県 県民生活部 文化振興課 文化振興担当

〒330-9301 埼玉県さいたま市浦和区高砂3-15-1|TEL 048-830-2887|FAX 048-830-4752