埼玉のアートを楽しむ

鈴木悦郎 絵展楽(あるぴいの銀花ギャラリー)

2015年06月20日 更新

2015.7.etsuro.fb.

鈴木悦郎 絵展楽
2015年7月1日(水)~7月12日(日)
11:00 ~18:00(最終日 16:00まで)
鈴木 寬 在廊日 7/1・5・12(12:00~)

鈴木悦郎先生の住まいから見える真鶴の海。
宏大な海、陽が昇る海、雨が迫る海、荒れる海。日々刻々と季節をうつす海を見ながら、
悦郎先生は どんなことを感じ考えていたのだろう。 
お亡くなりになって、まもなく2年、海は変わらず季節をうつし、うたを唄っている。
寬さんや要さんが、少しずつアトリエをきれいにしていると隠されていた絵がみつかる。
それは、誰かに向けて描いた悦郎先生のモノではない、悦郎の描きたかった画、
悦郎のこころをうつした画だ。
「海のうた2010」ご覧ください。

あるぴいの銀花ギャラリー

330-3835 さいたま市大宮区北袋町 1-130

TEL 048-647-2856

 HP    Blog    facebook 

デジタルブック版 SAITAMAアートGUIDE 100×α ARaTaな発見…埼玉のアートに関する新発見をお届け! 埼玉県
ツイナビ・Twitterガイド
SAITAMA アート GUIDE 100×α

埼玉県 県民生活部 文化振興課 文化振興担当

〒330-9301 埼玉県さいたま市浦和区高砂3-15-1|TEL 048-830-2887|FAX 048-830-4752