埼玉のアートを楽しむ

8月10日まで。独特の世界陶磁器額金箔画、デッサン、立体、版画「森勝彦絵画展~花は咲く~」

2015年08月06日 更新

ギャラリー亜露麻では、7月23日(木)から8月10日(月)まで、「森勝彦絵画展~花は咲く~」を、開催致しております。
佐賀県出身、東松山在住の森さん。
東京造形大学卒業、画家として活動をはじめ、三年後、岡本太郎氏のモニュメントスタッフとして約15年勤務、その後、中学校の美術教師をされていました。

今回は~花は咲く~というテーマで、花や植物を描いたデッサンと、絵柄や紋様を焼き付けた陶磁器の額に金箔を土台としたアクリル画、油彩、ジクレー版画、立体作品などを発表します。
「生活の中に、絵画が融合するような空間を表現したい」という森さん。

自宅の居間をイメージした展示なども見所です。

是非ご覧ください。
皆様のご来店をお待ちしております。

(お詫びと訂正)
DMの開催日表記に間違いがありました。
7月23日(水)となっておりましたが、
正しくは7月23日(木)です。

デッサン ばら ばらデッサン 森DM 風景 風景2 風景3

デジタルブック版 SAITAMAアートGUIDE 100×α ARaTaな発見…埼玉のアートに関する新発見をお届け! 埼玉県
ツイナビ・Twitterガイド
SAITAMA アート GUIDE 100×α

埼玉県 県民生活部 文化振興課 文化振興担当

〒330-9301 埼玉県さいたま市浦和区高砂3-15-1|TEL 048-830-2887|FAX 048-830-4752