埼玉のアートを楽しむ

IZIKaWa ヨシオ 陶展(あるぴいの銀花ギャラリー)

2015年10月16日 更新

IZIKaWa ヨシオ 陶展 ソレはカタチになりイロをまとうと喋りだす 無限から生まるるフォルムは頭の内 導きの先にあるのはお喋りな人々 2015年10月22日(木)~11月1日(日) 11:00 ~18:00(最終日16:00まで)10/27(火)休み 作家在廊予定 10/22・25・31・11/1 うつわの中に描かれた鬼っこ達を初めて見た時心が「キュン」としたのは何年前のことだろう。市川さんは、その後も衝撃作を発表し続けているが、自分は、鬼っこ以上に自由さ、躍動感、気持ちを駆り立てたり、突き動かすモチーフには出会えていない気がする。オブジェとして 飾るのではなく、美味しい食事、旨い酒の時間に、鬼っこが遊ぶ うつわを添える。 その豊かさに憧れる。   あるぴいの銀花ギャラリー 330-3835 さいたま市大宮区北袋町 1-130 TEL 048-647-2856  HP ●   Blog ●   facebook ●

IZIKaWa ヨシオ 陶展
ソレはカタチになりイロをまとうと喋りだす
無限から生まるるフォルムは頭の内
導きの先にあるのはお喋りな人々
2015年10月22日(木)~11月1日(日)
11:00 ~18:00(最終日16:00まで)10/27(火)休み
作家在廊予定 10/22・25・31・11/1
うつわの中に描かれた鬼っこ達を初めて見た時心が「キュン」としたのは何年前のことだろう。市川さんは、その後も衝撃作を発表し続けているが、自分は、鬼っこ以上に自由さ、躍動感、気持ちを駆り立てたり、突き動かすモチーフには出会えていない気がする。オブジェとして 飾るのではなく、美味しい食事、旨い酒の時間に、鬼っこが遊ぶ うつわを添える。
その豊かさに憧れる。
 
あるぴいの銀花ギャラリー
330-3835 さいたま市大宮区北袋町 1-130
TEL 048-647-2856
HP ●   Blog ●   facebook ●

 

 

 

 

 HP    Blog    facebook 

 

デジタルブック版 SAITAMAアートGUIDE 100×α ARaTaな発見…埼玉のアートに関する新発見をお届け! 埼玉県
ツイナビ・Twitterガイド
SAITAMA アート GUIDE 100×α

埼玉県 県民生活部 文化振興課 文化振興担当

〒330-9301 埼玉県さいたま市浦和区高砂3-15-1|TEL 048-830-2887|FAX 048-830-4752