埼玉のアートを楽しむ

仁城義勝 木の器展(あるぴいの銀花ギャラリー)

2015年10月16日 更新

仁城義勝 木の器展    2015年11月3日(火)~11月16日(月) 11:00 ~18:00(最終日 16:00まで) 11/10(火)休み 作家在廊日11/11   秋の実りが盛期を迎える頃、仁城さんから器が完成したと便りが届く。 自然の中で育つ木(栃と栗)を削り、漆を塗る 仁城さんの木の器は、 自然が移ろうように 冬から初秋へ季節を追って仕事を進め、今年の器ができあがる。 その器には刻み込むような意匠や芸術的な驚きはないが、 紅葉の広がる山や沈みゆく夕日のような、あたたかい美しさがある。 伝え残したい仕事の継承と自然の恵みへの感謝の気持ちの木の器です。 漆器という言葉の響きに気負うことなく、日々の器としてお使いください。   あるぴいの銀花ギャラリー 330-3835 さいたま市大宮区北袋町 1-130 TEL 048-647-2856

仁城義勝 木の器展
 
2015年11月3日(火)~11月16日(月)
11:00 ~18:00(最終日 16:00まで) 11/10(火)休み
作家在廊日11/11
 
秋の実りが盛期を迎える頃、仁城さんから器が完成したと便りが届く。
自然の中で育つ木(栃と栗)を削り、漆を塗る 仁城さんの木の器は、
自然が移ろうように 冬から初秋へ季節を追って仕事を進め、今年の器ができあがる。
その器には刻み込むような意匠や芸術的な驚きはないが、
紅葉の広がる山や沈みゆく夕日のような、あたたかい美しさがある。
伝え残したい仕事の継承と自然の恵みへの感謝の気持ちの木の器です。
漆器という言葉の響きに気負うことなく、日々の器としてお使いください。
 
あるぴいの銀花ギャラリー
330-3835 さいたま市大宮区北袋町 1-130
TEL 048-647-2856

 

HP    Blog    facebook 

デジタルブック版 SAITAMAアートGUIDE 100×α ARaTaな発見…埼玉のアートに関する新発見をお届け! 埼玉県
ツイナビ・Twitterガイド
SAITAMA アート GUIDE 100×α

埼玉県 県民生活部 文化振興課 文化振興担当

〒330-9301 埼玉県さいたま市浦和区高砂3-15-1|TEL 048-830-2887|FAX 048-830-4752