埼玉のアートを楽しむ

東松山ギャラリー亜露麻 油彩「丸山幸男展」

2016年06月01日 更新

ギャラリー亜露麻では6月2日(木)から6月20日(月)まで「丸山幸男」展を開催致します。
埼玉県小川町在住、中学校の美術教員を退職を機に本格的に描き始めました。
一線美術会に毎年出品、現在は会員となっています。

100号サイズの「遙―(はるか)」シリーズは震災や戦争等からのインスピレーションを多く受けた作品です。
独特なグレーの色遣いが特徴ともいえます。
独特な画面で表現する「おっ!今夜はナベか♪」等は人々の生活の一部が画面に漂う、面白い作品です。
その他風景・静物・人物等約30点の展示販売です。

「前回の亜露麻の個展から4年。試行錯誤を繰り返し、少しでも納得するよう画面を作りたいとやってまいりました。その結果を展示致します。ご高覧頂き、忌憚のないご指導を頂けたら幸いです。」と丸山さんは語ります。

皆様のご来廊をお待ちしております。

DM1 (800x533) サクランボ (526x800) ソラマメシシャモ(800x533) 今夜、マイナス・・ (800x533) 室内1(800x533) 室内イーゼル (800x533) 浅間大 (800x533) 表紙(800x533)

デジタルブック版 SAITAMAアートGUIDE 100×α ARaTaな発見…埼玉のアートに関する新発見をお届け! 埼玉県
ツイナビ・Twitterガイド
SAITAMA アート GUIDE 100×α

埼玉県 県民生活部 文化振興課 文化振興担当

〒330-9301 埼玉県さいたま市浦和区高砂3-15-1|TEL 048-830-2887|FAX 048-830-4752