埼玉のアートを楽しむ

「村松泰弘透明水彩画展」

2016年09月10日 更新

ギャラリー亜露麻では9月7日(水)~9月19日(月)まで
[ギャラリー亜露麻企画]
「村松泰弘 透明水彩画展」を開催致しております。
村松さんは福島県出身。現在は寄居町在住です。
会社勤務の傍ら絵を描き、退職されてからは透明水彩で写実表現を
極めたいと日々制作されています。
国内外の風景画を中心に、上野の森美術館「日本の自然を描く展」や埼玉県展等の公募展にも常に入選、2015年に日展初出品で初入選を果たしました。
今回はヨーロッパ・日本の風景や花・静物などの水彩画約40点の展示販売です。

ギターを弾くのがとても上手で、もしかした会期中に演奏をしてくださるかも・・・!?(^0^)/

素晴らしい透明水彩の世界を是非ご覧ください。
お持ちしております。

2015 日展m (645x800)

DSC_1927

DSC_1927

DSC_1931 (800x450) DSC_1935 (800x450)

デジタルブック版 SAITAMAアートGUIDE 100×α ARaTaな発見…埼玉のアートに関する新発見をお届け! 埼玉県
ツイナビ・Twitterガイド
SAITAMA アート GUIDE 100×α

埼玉県 県民生活部 文化振興課 文化振興担当

〒330-9301 埼玉県さいたま市浦和区高砂3-15-1|TEL 048-830-2887|FAX 048-830-4752