埼玉のアートを楽しむ

石川真理 初春の器-2017-

2017年01月20日 更新

新春のギャラリーのご案内です。
7日(土)より30日(月)まで「石川真理 新春の器展-2017-」を開催致します。
石川真理さんは梅林で有名な埼玉県越生町に「芹が沢陶房」を構え制作をされています。

越生の梅林の灰から作ったオリジナル釉薬「梅空釉」シリーズはまるで越生の自然の中で見上げる優しい青空の様な色です。
他にも日常使いの小皿、鉢、ぐい飲み、花器、イタリアンレストランで使用されているお皿など、新作を含む約300点の販売です。

img_7183-800x533 img_7171-800x533 img_7167-800x533 img_7166-800x533新年に新しい器を揃えてみませんか?
皆様のご来廊お待ちしております!

デジタルブック版 SAITAMAアートGUIDE 100×α ARaTaな発見…埼玉のアートに関する新発見をお届け! 埼玉県
ツイナビ・Twitterガイド
SAITAMA アート GUIDE 100×α

埼玉県 県民生活部 文化振興課 文化振興担当

〒330-9301 埼玉県さいたま市浦和区高砂3-15-1|TEL 048-830-2887|FAX 048-830-4752