埼玉のアートを楽しむ

トークイベント「竹工芸の魅力」@川口市立アートギャラリー・アトリア

2018年01月07日 更新

 

生野祥雲斎《怒涛》1956年

 

宮崎珠太郎《ねじり編み花篭》1998年

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

暮らしの道具として古くから親しまれてきた竹工芸。花籃などの近代の名品を中心に、その魅力をスライドでご紹介します。

 

日時:2018年1月21日(日)14:00~16:00

参加者:18歳以上 40名

参加費:300円

講師:諸山 正則(東京国立近代美術館特任研究員)

申込:不要(当日受付)

会場:川口市立アートギャラリー・アトリア

アクセス:〒332-0033 埼玉県川口市並木元町1-76

問合せ:048-253-0222

URL:http://www.atlia.jp/ws_lecture/

 

 

デジタルブック版 SAITAMAアートGUIDE 100×α ARaTaな発見…埼玉のアートに関する新発見をお届け! 埼玉県
ツイナビ・Twitterガイド
SAITAMA アート GUIDE 100×α

埼玉県 県民生活部 文化振興課 文化振興担当

〒330-9301 埼玉県さいたま市浦和区高砂3-15-1|TEL 048-830-2887|FAX 048-830-4752