埼玉のアートを楽しむ

坂尾俊明作陶展 ~ぬくもりの器~

2018年01月15日 更新

ギャラリー亜露麻では1月6日(土)~1月29日(月)まで「坂尾俊明作陶展~ぬくもりの器~」を開催しております。
2018年の最初は優しさとぬくもりあふれる器の展覧会でスタート致します。

東松山に陶房を構え活動されている坂尾俊明さん、今回亜露麻では3回目の展覧会です。
全陶展会員、埼玉県美術家協会会員です。

持病の手術があり少し陶芸から離れ、再び土に触れた時、最初に作ったのは湯飲みだったそうです。
陶芸の基本と思っている湯飲みを作った時に、今までとは違う型が生まれ、その新鮮な気持ちや、改めて手にしたときのぬくもりや楽しさを感じたそうです。

素朴な中に、使う人を気遣う優しさのある器の数々。

新しい年に、是非新しい器で1年をはじめてみませんか?

花器・壺・茶器、日常使いのお茶碗・ぐいのみ・コーヒーカップル・豆皿・小鉢など沢山の器の中から、お好きな器を是非お選びにお越しください。

坂尾俊明作陶展 ~ぬくもりの器~
2018年1月6日(土)1月29日(月)
AM11:00~PM6:00 火曜日定休
*最終日はPM5:00までとさせて頂きます。

デジタルブック版 SAITAMAアートGUIDE 100×α ARaTaな発見…埼玉のアートに関する新発見をお届け! 埼玉県
ツイナビ・Twitterガイド
SAITAMA アート GUIDE 100×α

埼玉県 県民生活部 文化振興課 文化振興担当

〒330-9301 埼玉県さいたま市浦和区高砂3-15-1|TEL 048-830-2887|FAX 048-830-4752