埼玉のアートを楽しむ

生まれた町を優しい水彩画で描く「逸見章水彩画展」

2018年04月23日 更新

ギャラリー&カフェ亜露麻では「逸見章水彩画展」を開催しております。
比企郡小川町生まれで小川町在住の逸見さん。
ライフワークでもある「おがわ百景」など、地元小川町の豊かな自然と美しい風景を残そうと描き続けています。
普通は誰も立ち止まらないような場所を描くのが好きで、逸見さんが描くことにより、なにげなく通りすぎるその場所の美しさや、風や空気がこちらまで伝わってくるようです。
10代で油彩、水彩を学びましたが、その後20代では京都で染色も学びました。
辻が花染め作家としても活動しています。

「おがわ百景」を中心として、約45点の展示販売です。
水彩画の優しい世界を是非お楽しみください。
お待ちしております。

「逸見章水彩画展」
2018年4月18日(水)~4月30日(月)
AM11:00~PM6:00
火曜日定休
*最終日はPM5:00まで。

デジタルブック版 SAITAMAアートGUIDE 100×α ARaTaな発見…埼玉のアートに関する新発見をお届け! 埼玉県
ツイナビ・Twitterガイド
SAITAMA アート GUIDE 100×α

埼玉県 県民生活部 文化振興課 文化振興担当

〒330-9301 埼玉県さいたま市浦和区高砂3-15-1|TEL 048-830-2887|FAX 048-830-4752