埼玉のアートを楽しむ

馬橋旭 ―油絵70年の展開― 

2018年05月13日 更新

ギャラリー亜露麻では5月10日(木)~5月28日(月)まで
「馬橋旭 -油絵70年の展開-」を開催しております。
地元東松山で、様々な美術の発展に貢献されてきた方です。

今度は1950年代から現在までの作品を発表します。
1960年代は前衛的な造形グループを結成し、今の作風とは違う表現のものもあります。

油絵の抽象表現から、人物、静物、身近な植物を毎日のようにスケッチした作品の中な から選ばれた水彩画ものまで約40点の展示販売です。

最近体調を壊されてしまい、右手が不自由になってしまぃしたが、絵への情熱は消えることはなく、左手でスケッチを再開しています。

展覧会初日には、ご本人がお越しくださり、ギャラリーにいらしたお客様と作品について色々お話をされていらっしゃいました。

馬橋旭さんの絵画の歴史、是非お楽しみください。
お待ちしております。

デジタルブック版 SAITAMAアートGUIDE 100×α ARaTaな発見…埼玉のアートに関する新発見をお届け! 埼玉県
ツイナビ・Twitterガイド
SAITAMA アート GUIDE 100×α

埼玉県 県民生活部 文化振興課 文化振興担当

〒330-9301 埼玉県さいたま市浦和区高砂3-15-1|TEL 048-830-2887|FAX 048-830-4752