埼玉のアートを楽しむ

木のぬくもりと漆の美しさ 「山本冨士雄木漆工芸展」

2018年10月18日 更新

ギャラリー亜露麻では、本日より10月29日(月)まで、「山本冨士雄木漆工芸展」を開催しております。
「木の町 」ときがわ町在住の山本冨士雄さんの木漆工芸品の数々です。
「木と漆の文化を絶やさずに伝えていきたい」との思いで制作されています。伝統工芸の技法を守りながら、時代の求めるモダンなデザインで日常的に使える美しい器も制作されています。

また、日本伝統工芸展入選、入賞、県展審査員なども務めています。

dav

今回は茶器・花器・調度品・食器(お箸、おわん、ぐい飲み、珈琲椀)等約100点の展示販売です。
木のぬくもりと漆の光沢が鮮やかな作品の数々、是非お手にとってご覧下さい。

「山本冨士雄木漆工芸展」
2018年10月18日(木)~10月29日(月)
AM11:00~PM6:00 火曜日定休

デジタルブック版 SAITAMAアートGUIDE 100×α ARaTaな発見…埼玉のアートに関する新発見をお届け! 埼玉県
ツイナビ・Twitterガイド
SAITAMA アート GUIDE 100×α

埼玉県 県民生活部 文化振興課 文化振興担当

〒330-9301 埼玉県さいたま市浦和区高砂3-15-1|TEL 048-830-2887|FAX 048-830-4752